あんてなトレンディ

個人的に気になったニュースやなどを解説しています。

桂正和が「とと姉ちゃん」に出演!

アニメ テレビ 芸能

桂正和が「とと姉ちゃん」に出演!

最近全く視聴することができていなかったNHK連続テレビ小説(朝ドラ)の「とと姉ちゃん」なのですが、なんと今日、7月14日放送分の第88回に、漫画家の桂正和さんが出演されたそうです。

桂正和さんといえば「電影少女(ビデオガール)」や「ウイングマン」、「ゼットマン」などの作品で知られる有名漫画家さんです。

おそらく今の30代くらいの男性にとって、子供時代に「電影少女」を読んでいろいろと芽生えさせちゃった人は多いのではないでしょうか?

すみません。完全に僕のことです。

桂先生、その節は本当にお世話になりました。

しかしそんな桂正和先生と朝ドラ、というのがどうしても結びつきません。

というかそもそも桂正和と俳優という組み合わせが意外過ぎます。

一体今回はどのような経緯で出演することになったのでしょうか?




出演の経緯は? 「TIGER & BUNNY」(タイバニ)つながり?

桂先生といえば、最初に挙げた「電影少女(ビデオガール)」のような漫画作品以外にも、様々なイラストレーションなどのお仕事をされていますが、その中の一つとして大ヒットしたアニメ作品である「TIGER & BUNNY」(通称:タイバニ)のキャラクターデザイン(原案)というものもあります。

そして「とと姉ちゃん」の脚本を手掛けているのが西田征史さんという方なのですが、この西田征史さんが「TIGER & BUNNY(タイバニ)」のシリーズ構成・脚本を担当されていたとのことです。そういうつながりだったんですね。

ちなみに、7月7日放送分の第82回には、同じく「TIGER & BUNNY(タイバニ)」の主人公、「鏑木・T・虎徹」の声優を担当された平田広明さんも同情されていたとのことです。これも全く知らなかった!

「頭が真っ白になるくらい緊張」した桂正和さん、過去には映画・ドラマへの出演も

なお、そんな桂さんですがやはり朝ドラ出演にあたっては、相当緊張されたそうです。

桂さんは「とと姉ちゃん」に出演したことについて「懐が広いスタッフの方々および脚本の西田さんのおかげで、ドラマに参加でき大感激しています。ですが、いざ撮影となると、頭が真っ白になるくらい緊張してしまい……。すいませんでした。画面上、変な違和感を出してなければいいんですが……」とコメント
まんたんウェブ

それはそうですよねw

朝ドラといったら全国で数百万~数千万人の人に見られてしまうわけですし。

でもそんな桂正和さんなのですが、調べてみると意外にも映画やドラマには出演されているそうなのです。

例えば、下記のような作品です。

  • 電影少女 -VIDEO GIRL AI-(1991年6月公開)
  • ゼイラム(1991年12月公開)
  • 実験刑事トトリ 第4話(NHK総合、2012年11月24日放送)
  • 牙狼-GARO- -魔戒ノ花- 第10話(テレビ東京、2014年6月6日放送)
  • 99.9 -刑事専門弁護士- 第7話(TBS、2016年5月29日)
  • いずれもご自分が原作を手掛けた作品だったり、関係者との人間関係によるゲスト出演やカメオ出演とのことですが、それでも桂正和さんが既に役者デビューをされている、というのは今回初めて知った、意外な発見でした。




    -アニメ, テレビ, 芸能